OS X Mozilla Thunderbirdの自動更新を解除する。

Windowsでも、MacintoshのOS Xでも使用できる無料のメールソフトの
Mozilla Thunderbirdですが、インストールした標準の状態ではソフトの
自動更新がされる様になっていて、新バージョンが出る度に最新の状態になります。
セキュリティを考えるとできるだけ最新版を使うべきですが、最新版ゆえの不具合
もありますので悩ましいところですね。
特にメールソフトはトラブルが出ると業務に支障が出るので、自動で最新版ではなく
更新するタイミングを自分で決める設定に変更するのもアリです。

設定を変更するには。
メニューのThunderbirdから、環境設定を選択。
th3

詳細をクリックして更新を選択し
”更新を確認するが、インストールするかどうかを確認する。”をチェック。
th4

これで、ソフトを立ち上げた時に勝手に最新版になるのを防止できます。

カテゴリー: Mac, OSX タグ: , , , パーマリンク

OS X Mozilla Thunderbirdの自動更新を解除する。 への2件のフィードバック

  1. 藤 泉 昭 一 のコメント:

    Thunderbird
    更新を確認するが、インストールするかどうかを選択する。(C)

    方法 バージョン 52.9.1
    ツール ⇒ オプション ⇒ 詳細 ⇒ 更新 ⇒ の順で上記の設定にたどり着く。

    メニューのThunderbirdから、環境設定を選択。
    いくら探しても「環境設定」が分からない。

    • やぶ医者 のコメント:

      藤 泉 昭 一さま
      コメントありがとうございます。

      ツールではなく、アップルマーク右隣のThunderbirdメニューです。
      上側の画像でご確認いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です