Windows10のアップデートが失敗するので初期状態にGO!

KB4025339 (Windows 10 Anniversary Update)が失敗して毎回起動に10分以上かかる様になってしまいました。
毎回毎回この画面が出て再起動がかかります。


いろいろな方法を試してみましたが、うちのパソコンにはどれも効果がありませんでした。
で、結局リフレッシュして初期状態に戻すことにしました。
この方法なら、インストールしたアプリケーションは消えてしまいますが
データやデスクトップに置いておいたファイルは残りますからね。
ブラウザーのプロファイルやブックマークはシンクロやバックアップしておきましょう。
(Cドライブのイメージバックアップは念のため取ってあります)

準備万端整ったら初期状態にGO!
終了後は、アプリケーションの再インストールなど環境の再設定をする必要があります。
初期化してWindows10再インストールするよりはマシですが、近いことをする必要がありますので
お手軽ではないです、なんだかんだで半日程度はかかるでしょう。

マイクロソフト社が対策プログラムを出すかもしれないので
それを待つのも一つの策ですが、毎回起動に時間がかかるのを我慢しないといけません。

カテゴリー: PC, Windows タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です